リール

ダイワ トーナメントサーフキャスティズム35QD

拙者の投げ釣り専門釣具店へ

  • 投稿者名(ニックネーム敬称略):満足度:投稿日

わに:超満足

QD仕様を使ってます。規格どおりのPE1.5を巻いています。主に投げ釣りを考慮して購入しましたが、一番驚いたのは使用用途が非常に幅広いことです。今までにカゴ釣りや砂浜からのトローリングにも使用できました。これ1台であらゆることができ、価格はやや高いものの数をそろえなくて良いと考えれば安く済むとも考えます。

ギア比が他の35シリーズよりも高いので巻上げがスピーディーにできて弓角で激しく誘うことができます。また35シリーズは巻上げが非常に軽やかでぜんぜん疲れませんし、またドラグが非常にスムーズでキメ細やかに回転し、さらにシャフトが非常にしっかりしているのでスプールがぶれないできれいに糸が出ていきます。これはライントラブルの減少につながってくると思いました。

少し気になったのは規格としてPE1.5を200mとありますが、めいっぱい巻くとスプールのツバより出てしまいますので、1.2ぐらいがいいと感じました。ですが今のところ1.5で自分はライントラブルなしです。スピニングリールの技術の進化を感じる物です。

ダイワ トーナメントサーフ35

拙者の投げ釣り専門釣具店へ

わに:超満足

極細タイプを使用しています。まずは購入後1年フルに使用してもラインローラー等含めほとんど不具合(異音等)が生じていないことが一番うれしいです。D社はラインローラーにすぐガタがくる傾向があるようですが、今でも滑らかに回っています。ラインはD社サーフセンサーハイパー1号を200mとPEテーパー力糸を組み合わせて使用していますが、よれもほぼ出ずに購入当初からの飛び5~6色をキープしております。ライン放出音もサイレントスプールの恩恵か、ほとんど感じません。回転音も近くで耳を澄まして聞いてみてもほとんど音は感じません。ハンドルが90mmと長いため巻取りが非常にラクです。またギア比のおかげでスローなサビキもでき、引き釣りにもワンアクセント要素が加わります。これの右に出るものは今のところはないと感じました。

さらに昨シーズンカレイの置き釣りにも使用しましたが、外道でメートル級のクロアナゴをあげましたが、パワフルな活躍もできるリールです。

価格設定に関しても最上級クラスと比べれば安めなので、購入しやすいと思います。しいて贅沢を言わせてもらえば、もう30gほど軽ければ振りきりがもっとシャープになると感じました。最初の1台にもってこいだと思います。

ダイワ パワーサーフ4000QD

拙者の投げ釣り専門釣具店へ

見学人:やや満足

大物投げ釣り用として購入、替えスプール(3号)を追加購入して、2号PE(3号)、5号ナイロン(5号)、2.5号フロロ(3号)と状況に対応して使用しています。
<良い点>
・ 価格がお手頃で替えスプール付である。
→複数個を一度に購入するには、やはり価格が重要ですね、また替えスプールは釣行前に巻き直さなくて良いので助かります。
・ クイックドラッグは使い良い。
→フリー状態からすぐに巻き上げに入るとき、QDは楽チン。
・ 比較的軽量。
→自重585gと軽めなので扱いやすい。(投擲時、持ち運び時)
  <悪い点>
・ フリー状態の「スルスル感」はイマイチ。
→加えて3個購入のうち1個だけが少し固めになり、メンテしても改善せずでした。
・ 巻き上げ時の異音が出やすい
→あちらこちらから、シャリシャリ音が出やすいような気がします。(安っぽく感じてしまいます)
S社のパワーエアロと価格帯で競合しているために迷いましたが、軽さと替えスプールでPSとなりました、ドラック性能で選べばPAとなるでしょう、両リールとも売れ筋なのかマイナーチェンジや派生バージョンが登場しています、ますます迷ってしまいますね!

ダイワ トーナメントISO遠投

拙者の投げ釣り専門釣具店へ

愛宕浜漁協 :超満足

トーナメントISO遠投シリーズは本来、磯からのカゴ釣用リールで、リアルフォー搭載、軽量(495g)、パワフルなフラッグシップモデルです。このリールはパワーサーフシリーズとスプール等の互換性があり、パワーサーフ用のスプールとスプールノブに交換することで簡単にQD化できます。また、パワーサーフ互換の固定スプールを使えば(この組み合わせで約440g)引き釣り用リールに変身します。本来の置き竿大物用に加え、デカギスの置き竿、引き釣りと三通りの使い分けのできる優れ物のリールだと思います。色も渋い黒主体でキャスティズムのオレンジ色がどうもという方にはお勧めです。追記:QD化するときのスプールノブはパワーサーフ巨鱚用のものが少ない回転数でドラッグフリーにできます。ついでにクリックリーフスプリングをやはり巨鱚用に交換するとフリー時のスルスル感が良くなります。

ダイワ ファインサーフ

拙者の投げ釣り専門釣具店へ

早朝のキス :満足

3号用を使っています。
スプールの仕上がりが秀逸。キャスト後に気持ちよくラインが放出されていきます。 下巻きナイロン2号200m、PE0.8号で一日キャストするもトラブル皆無。 異音やガタも少なく安定感ある重厚な巻き心地。 ただ、持ち重りがある、ラインローラーが回らない、ボディの仕上げが雑。 この点に目をつぶれば買ってソンはないと思います。 5000円ちょっとの価格でここまでの性能はすごいと思う。

ティカ セプターGX4000

拙者の投げ釣り専門釣具店へ

早朝のキス :満足

置き竿用ドラッグ付きリールの買換え検討中に、拙者さん所で取り扱い開始にて早速検討。 予算不足で国産有名品なら1台しか買えない所が、3台まとめて買えちゃいました。 スペックもまずまずで、気になっていた加工精度も良くカダツキも感じられず、十分満足出来る製品 でした。

ギア比が5.2と高いので巻き始めは重く感じますが、回転そのものはスムーズです。 糸出の音も気になりませんし、飛距離も変わりませんでした。 スペックが一昔前のパワーエアロGT6000程度の価格で最新のものが入手出切るのでコストパフォーマ ンスは抜群 でお勧めの1台です。

気になる点 ・糸落ち防止リングがスプールに取付けるタイプでスプールと一緒に外れるので、取付けの位置決 めがやりに くい。回転時の音は思っていた程しませんでした。 ハンドルノブに方向性が有り戸惑う事がありました。(これは好みの問題でしょう。) 巻き始めの糸止め穴が無いので不便でしたが、樹脂スプールなら簡単に加工可能です。 ドラック性能重視の為か、フリーになるのにノブを2回転程回さなければなりません。改造が必要です。

ロッド

リール

クーラー

その他

ロッド、リール、クーラー、竿立て、スプール、道糸、鈎、天秤など投げ釣りに関連する製品のクチコミ情報データベースです。ここに掲載された内容は2014年1月までに情報です。2014年2月以降は、拙者の投げ釣り専門釣具店システムリニューアルにより、購入した商品のレビュー、クチコミを自由にアップできるようになりました。そちらをご利用ください。