リール

ダイワ トーナメントサーフZ45

拙者の投げ釣り専門釣具店へ

  • 投稿者名(ニックネーム敬称略):満足度:投稿日

遠投第一主義:超満足

極細LGタイプを使用しています。ダイワ伝統の投げの45の飛距離はそのままに。回転もなめらかで、軽さもさることながら、前身モデルのZⅡで泣かされたギアの弱さ、ラインローラーの磨耗は徹底的に改良いや進化していますね。リールは長期間使用してはじめて評価できるものなので、発売間もない現段階での評価は早計かもしれません。購入時の回転のなめらかさが長期間続くことを願います。しかしウォッシャブル機構、ジルコニア製のラインローラーのおかげで釣行後のメンテナンスはとても楽です。トーナメントマスタライズキスとの頂上モデル同士のカップリングが今からとても楽しみですね。文句なしの超満足です。

がまら~:超満足

ニューZ発売→即Getから2ヶ月(拙者さんスンマセン!なじみの店で買いました・・・)、
超一流キャ スターの方 々が異口同音におっしゃる通り、「引き釣り最強」のリールで、優れている点については何の異論も 無い所でし ょう。特に“軽さ”においてはただ軽いだけでなく、バランスが良いのか(それとも私の感覚がおか しいのか? )、目をつぶってリール単体で持ち比べると290gの「セルテートHYPER3000(これも投げに使用です よ)」より も“軽く感じる”のが不思議で仕方ありません。選択肢の増えたギア比について、私は「LG仕様」を 購入しまし たが、ゆっくり巻きが良いときには回転の滑らかさも相まって、とてもスムーズに引ける感じです。 回転の滑ら かさ・・・については、シマノのあの質感は素晴らしいと思いますが、実際に仕掛けをつけて引く分 にはニュー Zも遜色ないのでは?と思います。

しかし、ZAIONのローターの強度にはやや疑問が。ここ数回の釣行 時は「ADT5 度スプール」のスカートを半分くらいにカットしたものをセットしていますが(そのままでは適合し ませんので )」、藻の塊を引っ掛けると、巻き取り時にラインローラー側のローターがたわんでスカートに干渉 するのです 。巻き取りが出来ない程ではなく、クリアランスは0.7mm程度ですから僅かな事ですが、どうなん でしょう。 当初セットしていた籠定スプールのときは充分なクリアランスがあり、その状態ならカレイ釣りくら いなら余裕 のトルクで十分使えると思っていましたが。あと、便利で気持ち良い「ウォッシャブル機構」につい て、メイン シャフト側からシャワーすると当然?内部に浸水しますので、私は後ろ側からシャワーしています。 また、水が 入る、と言うことは、細かい砂塵や石粉なども入るでしょうから、カッコいい純正スプールは使う気 になりませ んねぇ。

ダイワ トーナメントサーフベーシアQD45Ⅱ

拙者の投げ釣り専門釣具店へ

見学人:満足

カレイ釣り置き竿用で05年に購入(3号スプール仕様)1シーズン使った印象です。
① 良い点
・ 本体重量(495g)の軽さ。→竿とのバランスもありますが、投げやすく、巻上げ時も楽チン
・ 45mmスプールは飛距離が伸びます。→遠投狙いでは有利です。
・ ドラッグフリー状態のスルスル感は素晴らしい、それもメンテナンス無しで1シーズン持続  →ちょっとした横風でも糸が出ます。(これは悪い点かも知れませんが・・)
・ 巻き上げのスムーズさは及第点。
② 悪い点
・ シーズン後半に巻上げ時(負荷時)ラインローラーから異音が発生しラインローラーベアリング(CRBB)を交換。→メンテナンスを殆んどしなかったのが原因かも知れませんがチョット弱すぎ。
③ その他印象
ドラック付き投げ用リールは、選択の余地が少なく、このモデル以外にD社ではPS-QD、S社ではPAのみとなります、この2種類は価格的にほぼ競合状態で、ドラック性能や重量等で一長一短があります。その欠点をある程度克服したモデルがこのQDⅡかもしれません。(高価ですので当然!?)個人的にはS社のツインドラック付き軽量リールが出てくれると最高かな。

わに:超満足

3号用を購入して主にカレイの置き竿としてS社スピンパワーと一緒に使用しています。外道でハゼやキスが掛ってもきれいにドラグが回転してくれます。ドラグ音が非常に聞き取りやすく多少はなれたところで待機していても魚の走りを知らせてくれる。約5度くらいずつ微調整を毎回しています。1回転でドラグフリーからマックスまでになります。つまみが非常にいい形状をしていて回し易いです。

ドラグありにも関わらず500gないので非常に竿が振りやすいです。大物置き竿釣りに関してこのリールの右に出るものはないと感じます。とはいえS社のものと比べると一長一短はあると思いますが、重さに決定的に違いがあるので自分はこちらの方がいいです。ハンドルノブが非常に手にフィットしてくれ異常なほど巻きやすいです。なめらかさに多少難点はあるといえばあるかもしれませんが、パワーとその他の利点を考えればとてもいいです。

またカゴ釣りにも使用でき45mmストロークは飛距離をかなり伸ばしてくれる恩恵を感じます。自分はスプールをいくつか購入してあらゆる規格のラインを巻いて本体は年中活躍しています。さすがに使い込んでいたので半年でラインローラーを1回取り替えました。カレイを狙うものとしては、ぜひ1台は欲しい品です。

ダイワ トーナメントサーフベーシア45Ⅱ

後亭:超満足

ゼッツーの廉価版ですが、性能的には引けを取らないと思います。なにより軽 いのが一番ですね。巷ではS社 のリールと比較して滑らかさが足りない、と言われていますが、個人的には満足 していますし、リールさびきで も不満は出ません(それまでに使っていたリールにもよると思いますが・・・) 。  また、クロスラップの恩恵か、純正スプール使用時でも意識してテンション巻 きしなくてもライントラブルは 殆ど経験しませんし、社外製のスプールを装着すれば皆無です。45系の美点というか、全てのシリーズにおいてスプールの互換性があります ので、今までの資産を引き継 げるのはありがたいです。デザインも秀逸で色使いも良く、色んな竿と組み合わせても違和感がないのも魅力の ひとつかな、と思っています。

ダイワ トーナメント サーフ Z45Ⅱ

拙者:満足

極細を使ってます。格好良いデザイン。45シリーズのスプールがそのまま使えます。同じ竿で同じ道糸を巻いたときは、テクニウムMgよりも若干飛距離が出るような感じです。テクニウムMgと同じ値段だけど、リールの回転音、ギア&ベアリングの滑らかさではかなり差を感じます。特にベールローラーベアリングの機構に問題があるのか、そこから出る音が気になります。垂らしの長さを調節するために、スプール内側にギア付きの部品が付いているけど、これは必要ないでしょ。瞬間接着剤で貼り付けました。そうしないとスプール交換の際に面倒な事になります。

わに:超満足

COMPETITIONを使っています。まずとにかく軽いの一言に尽きます。色も真っ赤でD社の赤竿と併せると所有欲を満たしてくれます。また実釣に関しても35号クラスの竿にセットしてもしっかり振り切ることが可能です。これは遠投に関して非常に利点となります。リールの感度が繊細なため海底の地形をかなり把握することができます。そのため根が多い場所だとハンドルが70mmと短めなので巻上げが重く感じるかもしれませんが、そこまで気になるものではないと感じます。もし気になる場合はZ45標準タイプハンドルに付け替えることをお勧めいたします。

ラインローラーに不安はあるようですが、自分はD社純正オイルで釣行後毎回注油してメンテしているのでここ半年は問題はなく感じています。ナイロン2号で主にキス、カレイ釣りに使用していますが、飛距離も5~6色軽く飛ばしてくれ、ライントラブルもほぼ皆無なので安心してフルキャストが可能です。スプールの角度が丁度よく大口径なためライン放出抵抗の少なさはどのリールをとってもこれに勝るものは今のところないと思います。

釣り場で使用すると非常に目立ちますのでキャスト時は少し緊張したりもします。重さ、トラブルリスク、快適性どの要素を考えても満足のリールです。

赤竿のぎたん:やや不満

COMPETITIONを使っています。拙者さんに同感です。ローラーボールベアリングのシャリシャリ音ときたら。ス ムーズに巻き上げることすら間々ならない感じ。今日ベーアリングを交換して、 やっと音が無くなりスムーズに巻き上げることが出来るようになりました。やは り毎回メンテをした方が良いのですかね?

てら:やや不満

COMPETITIONを使っています。赤竿に赤リ-ルを併せて購入しましたがイマイチです。 拙者さんのご意見どうり摺動音がうるさいです。巻上げもシマノのXT並みの 感じでコストパ-フォ-マンスはよくないです。リ-ルはシマノ、ク-ラ-は ダイワと思いながら、又ト-ナメントサ-フ35を予約してしまいました。

彦一:やや不満

COMPETITIONを使っています。 やはりローラーからの音は気になります。 巻き上げ時のフィーリングもベーシアⅡの方が軽くてスムーズな感じです。 スタイルと投げる時の感じはとても気に入ってますが、一番重要なサビキの時た まにギクシャク感がなんかしっ くりきません。 でもメンテで改善はできているので、まぁ良いでしょう。

ロッド

リール

クーラー

その他

ロッド、リール、クーラー、竿立て、スプール、道糸、鈎、天秤など投げ釣りに関連する製品のクチコミ情報データベースです。ここに掲載された内容は2014年1月までに情報です。2014年2月以降は、拙者の投げ釣り専門釣具店システムリニューアルにより、購入した商品のレビュー、クチコミを自由にアップできるようになりました。そちらをご利用ください。